カテゴリー別アーカイブ: iPhone

ドコモiPhoneでSMSメッセージが届かない問題の解決法

iPhoneを手に入れてからというものアプリやゲームをダウンロードしては楽しんでいます。

夫にも早く持てばいいのにと言い続けていますが、コダワリがあるのかiPhone5sの入荷を待っています。今週は一気に入荷したのか、予約していた端末が入荷したと連絡がありました。

iPhone5s.jpg

iPhone5sスペースグレイです。

夫はiPhone4を持っていて、裏面が真っ黒のブラックを気に入っていたのですが、iPhone5sのスペースグレイは裏のツートンカラーがダサいのであまり気に入らないようでした。

確かにドコモショップでもゴールドとシルバーしか展示していなく、実物が届いて初めて実機を見たのです。展示していないのは作戦でしょうか?w

しかし、いざ手にしてみると気に入っているようです。・・・単純ですね。

ちなみに、ドコモショップでの相変わらずのオプション強制加入は、おすすめパックとdアニメにしていました。

でも、いざ見ようとしたらdアニメは11月8日頃までiPhoneでは見れないというオチ。大人しくdヒッツにしておけばよかったのかもしれません。ただ使用できない分、料金は割引してくれていました!

問題発生!SMSが届かない

SPモードメールがまだ15分毎の受信なので、さすがに不便なのでLINEを入れることにしました。ダウンロードして、登録しようとすると、パスワードが書かれたSMS(ショートメッセージメール)が待てど暮らせど届きません!

私のiPhone5cのときはまったく問題なかったのですが・・・。
試しに私のiPhoneからSMSを送ってみると、やはり届きません!
逆に送信は問題なくできるので、受信だけできなくなっているようです。

怪しいところといえば、ドコモショップの店員さんが初心者なのかやたらとモタモタしていたこと。
私のときはspモードアプリのインストールはマニュアルを渡されて、自分でやったのですが、今回はドコモの店員さんがやってくれました。マニュアルがわかりづらすぎてとても困ったので、きっと苦情が多かったんだと思いますw

結局、docomoに電話をするか、アップルサポートに電話をするか、というところまでいきましたが、検索を駆使して何とか解決できました。

同じ問題で困る人がいるかもしれませんので、解決方法を書いておきます。

SMS一括拒否設定のせいだった


SMSが届かない理由は、一括拒否という設定になっていたからでした。

初期設定はそうなっているんでしょうか・・・!?

では直し方です。

1.ホーム画面のdocomoサポートをタップします。
iPhone5s-1.png

2.下の方にスクロールしていき、『サービス・メールなどの設定』⇒『各種設定の一覧を見る』をタップします。
iPhone5s-2.png

3.『あんしん・安全』の+ボタンを押し、『SMS拒否設定』をタップします。
iPhone5s-3.png

4.ネットワーク暗証番号を入力し、設定(select)ボタンを押す。

5.『SMS一括拒否』にチェックがついていたら、当たりです!(外れ!?)
iPhone5s-4.png

6.『拒否しない』にチェックを変更して、決定(Select)ボタンを押すと、完了です。

iPhone5s-5.png

これでLINEの認証を行ってみると・・・無事届きました!!

おめでとうございます。これでいろいろとiPhoneライフが楽しめますね。
でも、どうしてこんなことになったのか不思議です。

最初から全員が拒否されているのか、ドコモショップの店員さんが変え忘れたのか・・・。
どちらにせよ解決できてよかったです!

<2015.9.27追記>
iPhone6sが発売されましたが、同じ現象はまだ出るようです。
iPhone6、6plusのときもそうでしたが同じ対処方法で直りますので試してみてください。

ドコモiPhone5cをプレミア購入プログラムで買った感想

ずっといわゆるガラケーを使用していましたが、ついにiPhoneに機種変更しました。
理由はもちろんdocomoから発売されたからです。

本当はAndroidスマートフォンにしてもよかったのですが、そうなると困るのがiPodの存在です。さすがに2台持ちにするのは面倒なので、iPhoneのおかげで1台にまとまってうれしいです。

初めてのスマホで購入方法がわからなかったので、参考になればと思って書いておきます。

iPhone5c/5sは例月費用が高い!

iPhone5c.jpg

私が購入したのは、iPhone5cのグリーンでプレミア購入プログラムで買いました。
そもそも実質負担額が0円という意味がわかっていませんでしたが、今回でようやくわかりました。

実質負担額0というのは、本体の分割価格と同じ金額を月々サポートというもので割引してくれるというものです。ですから、結果的に0円になります。

これは2年契約で途中でやめることができないからそうだと思っていました。
しかし、月々6,555円もかかるというのは、ガラケー使いには脅威でした。
今は毎月2,000円もしないのに、一気に3倍以上になってしまいます・・・。

iPhone5c/5sの例月費用を下げたい!

ところが、分割払い以外に本体を一括で購入するプレミア購入プログラムというものでも、月々サポートは有効だとカタログに書かれています。

この意味を聞いてみると・・・

一括で購入しても割引は有効なので、例月費用は-2,940円の3,615円で利用できるとのこと。これだと値段は上がることは上がりますが、3倍になったりしません。

それで一括での購入となりますが、プレミア購入プログラムにしました。
価格は70,560円(32GB)となります。

貯まっていたドコモポイントも使用できたので、56,000円程で購入できました。

当然ですが、どちらにしろ実質価格は0円なので分割払いでも損得はありません。
分割払いは例月の割引が-3,990円と大きい代わりに本体価格が高いのです。

ちなみに、あまり納得がいかなかったのはドコモショップの方針とやらで、おすすめパックとdマーケットに強制加入させられたことです。dヒッツ、dビデオ、dアニメのどれか一つに入らなければいけないというので、dビデオに入ってみました。

おすすめパックは1ヶ月の無料期間中に、dビデオも見て気に入らなければ、1ヶ月以内に解約しようと思います。せこい商売はやめて欲しい・・・。

楽しいiPhoneライフ

iモードメールは自分で受信に行かないと、15分遅れとなりますが特段不便でもありません。(12月には即時対応予定とのこと)

LINEもインストールしてみて、スタンプを送って楽しんでいます。

他にもゲームやアプリをダウンロードして遊びまくっています。
おかげでテレビを見る時間はぐっと減りました。
アプリでいろいろ楽しめるようなら、スカパーやめて節約しようかな・・・w