カテゴリー別アーカイブ: 生活

MODE OFFに買取りをお願いしたら、価格表以上の特別価格で売れたよ!

大掃除の時期には、なるべくいらないものを断捨離しています。
今年も不要な服が出たので、リサイクルショップに買い取ってもらうことにしました。

手放すことにする基準は、

買ったはいいけど、ほとんど袖を通していない服。
店で見たときは良かったけど、家に帰ってきたら何か違うと感じた服。

だいたいこんな感じでしょうか。

最初から無駄遣いをするな、ってところですが。

昨年も売りに出したモードオフが予想より高値で買い取ってくれたので、今年も持っていくことにしました。

参考モードオフの買取価格は?いらない洋服を買い取ってもらいました

持って行ったのはこちら。

モードオフ出品

高く売れるかも?と期待しているのは、ミネトンカが2点です。一応ブランド物なので、10円とかはないと信じていますよ、頼みますよ。

モードオフでの買い取りの1年前との違い

・買取り査定の所要時間が短かった。

今回は待ち時間が短く、15分で終了しました。
単に売りに来ている人が少なかったのかもしれません。

朝に行ったのですが、空いていました。
夕方は混んでいる印象なので、午前中の方がいいかもしれませんね。

・靴とブーツも売れた。

服やワンピース、パンツ、スカートと違って、買取ってもらえないことが多い靴とブーツ。
未使用だと買い取ってもらえると聞き、買ったはいいけど使わなかった靴とブーツを持っていきました。

噂どおり無事に買取ってもらえました。
恐らく室内で試し履きしたくらいなら平気です。

・特S以上の特別価格で売れました。

買い取り伝票の価格表では、特Sというのがあるんですが、それ以上は手書きで特別価格が付けられるようです。
MINNETONKAのMOCCASINブーツです。箱もつけていたのが良かったのでしょうか。

まだ流行が残っていて良かった!

モードオフの実際の買い取り結果は?

モードオフ仕分け

買取りの結果はどの商品がいくらで買取られたのかわかるように仕分けボックスに入れてくれるので、一目瞭然です。

・特S 500円 1点

MINNETONKAのローファー(サンダーバードモカシン)です。もちろん未使用。元の買値は7,000円台くらいだったかな。

・S 400円 対象なし

・A 300円 対象なし

この2つのランクは今回は対象はなかったですが、昨年買取っもらったときに単価は判明しています。なくて残念です。

・B 100円 3点

このランクに入ったのは、ZARAの洋服などでした。一応ブランド的な扱いなんでしょうか?

・C 50円 1点

ユニクロとかそんな感じですね。

・D 10円 2点

こちらはほぼ着ていないものでしたが、夫のものでした。メンズはあまり人気がないんでしょうね。もしかしたら臭かったのかもしれません(笑)

・買取不可 1円 2点

状態が悪いため買取不可です。とはいっても、1円で買取ってくれます。店頭には並ばずに海外に輸出されるなどの扱いですね。

これは使用済みのZARAのパンプスです。やはり靴の使用済みは買取ってもらえないようですね。もう一点は何だったか忘れてしまいました。

・特別価格

こちらがMINNETONKAのMOCCASINブーツ(箱付き)です。お値段はなんと1,200円。予想より高値でうれしい!

さて、合計金額はというと・・・

モードオフの買い取り金額は?(買い取り伝票画像付き)

モードオフ買い取り伝票

総合計10点で2,072円でした。

今回はミネトンカというブランド物があったので思いのほか高値になりました。

2年連続で大掃除で出た不要品を売りに行きましたが、今後も毎年売りに行こうと思います。クローゼットの整理にもなりますしね。季節外れだと買取ってもらえないので、夏物は春以降にまた売りに行こうと思います。

ただし、以前も書いたとおり、高く売りたいなら他の方法がオススメです。メルカリなどのフリマアプリやブランド品だとブランディア宅配買取の方が良さげです。

不要品の処分を検討しているあなたの参考になれば幸いです。

オフハウスの買取価格は?まさかの買取不可 家電が買い取ってもらえませんでした

年末のことで恐縮ですが、大掃除をしていて出てきた不要品を売りたいと思いました。
そうです。前回のモードオフに味をしめて、オフハウスにも行きたくなったのです。

大掃除で不要と判断したのはこちら。

・プリンタ

エプソンのまあまあ新しいやつです。
ただし、青(シアン)のインクが調子が悪く、ベタァと滲んでしまいます。

シアンだけ減りが早くイライラするのでキャノンのプリンタに買い換えてしまいました。邪魔なので処分したいです。

・除湿機

冬なのに除湿機って大丈夫でしょうか?

前のマンションは湿気が多くて、窓ガラスもよく結露していました。ドライペットがすぐに水になってしまう筋金入りの湿気マンションだったので除湿機は必需品。

でも、引っ越したら使わなくなってしまいました。窓ガラスの性能なのか、建物の立地なのか、湿気に悩むことがなくなったからです。

・ケルヒャー スチームクリーナー

人気があるケルヒャーです。大掃除でも大活躍のスチームクリーナー。

品はとてもいいと思うんですが、これも引っ越したら使わなくなってしまいました。正直、使うとき少し面倒なので頻繁に使わないんですよねえ。

頑固な汚れになる前にこまめに掃除をするのが一番ですね。売れそうなのはこれが本命です。

オフハウスで買い取ってもらえないもの

まずプリンターがダメです。
オフハウスは家電を取り扱っているのですが、残念ながらパソコン関係はハードオフになるようです。

よく同じ店舗に入っているんですが、今回目指していたオフハウスはハードオフが併設されていなかったので諦めました。仕方ないからヤフオクにでも出してみようかな?

プリンターは諦めましたが、残りの二つは売りに行くことにしました。
除湿機のタンクに水がたまっていて、車の後部座席がびしょ濡れになるというトホホな事件を起こしつつ、重い荷物を運んだのです。

ドキドキの査定・・・

そこでわかったことは・・・。

・家電は製造年月日から5年経っていると買い取ってもらえません。

なんと除湿機が製造から6年経っていて買い取ってもらえませんでした!重かったのにつらい。しかも、タダでいいから引き取って欲しいというのも通用しませんでした。お持ち帰り確定です。

考えてみれば、自分もいくら中古とはいえ5年前の機種なんて欲しくないですよね。いたしかたないこととはいえ、知っていれば持って行かずにすんだものを・・・誰かに伝えたいと思ってシェアしてみました。

オフハウスでの家電の実際の買取価格は?

これがOFFHOUSEの買取伝票(実物)です。

予想外の高値の2000円がつきました。
除湿機は買い取ってもらえなかったけど、売りに来て良かったです。

繰り返しになりますが、あくまで年末の話です。まだこれから大掃除をする人もいる時期だったので高値がついたのかもしれません。

プリンターも年賀状シーズンにしかCMをやっていないように、時期が良かっただけという可能性もあるので注意してくださいね。

しかし、思いのほか高値がついたというのが感想のまとめです。
もちろん店舗(直営かフランチャイズかでも値段が変わるようです)や査定してくれる店員さんにより買い取り価格は変わることがあるので気をつけてください。

こちらの記事も不要な家電を処分しようと思っている方の参考になれば幸いです。

モードオフの買取価格は?いらない洋服を買い取ってもらいました

衣替えのシーズンですね。
この時期にいつも思うのは、いつの間にか増えている不要な服のこと。

絶対着ないような服もあるし、そもそも体型が変わってしまって入らないのもある・・・でも、捨てるのももったいないし、どうしたらいいのでしょう?

ヤフオクに出すのもいいですが、忙しい主婦やOLだと難しいです。
そんなときは中古の買取店に出すのはどうでしょうか?

ちょうど不要な洋服を売ってみたので、いくらになったか書いてみます。

中古服の買取店を利用してみました

実は定期的に中古の買取店は利用していました。
特に引越しをするときには、荷物を減らしたいので利用しました。

でも、ありえないくらいの安値でしか引き取ってくれなかったり、買取査定にすごく時間がかかったり、不便に思うことも多いのです。

そこで、中古の買取店を利用する際の注意点をまとめてみました。

ただし、私が利用したことがあるのが、オフハウスとモードオフのみです。

大手の2店ですが、どちらもブックオフやハードオフの系列店なので、システムはほぼ同じです。買取価格も似たような感じです。参考になればいいんですが・・・。

中古の買取店で売るときの注意点

・時期はずれの服は買い取ってくれない。

考えてみれば当たり前の話なのですが、冬期に夏服を売りに行っても買い取ってくれません。ですから、その時期にあったものを持っていきましょう。

買取してもらえないと、タダ(同然)で引き取ってもらうか、持って帰るしかありません。
損をしたくないなら、ちゃんと時期にあった物を買い取りに出しましょう。

・買取査定には時間がかかる。

厄介なのは意外とコレで、買取の査定には30分から1時間程度かかります。
売りに来ている人は結構多くて、購入している人より査定の人口の方が多いくらいです。

ですので、思いのほか時間がかかってしまいます。

査定してもらっている間は、店内を見て時間をつぶすくらいしかすることがないのですが、これが意外と苦痛です。ですので、ブックオフのような時間を潰しやすい店と同居している店舗か、ショッピングモール内の店舗に持って行くのがいいでしょう。

ポツンと単独で出展しているオフハウスで見てもらったときは、待ち時間がすごくつらかったです。

・買取価格には期待しない。

もっとも重要なのがコレです。
買ったときの値段が高くても関係ありません。期待するとつらくなるので、捨てたらゴミだったものがお金になって良かった、くらいに思いましょう!

本と違って服は転売しづらいのか、ブックオフに本や漫画を売りにいったときほど高く売れません。すこしでも高く売りたい人には向いていませんね。

実際の買い取り結果は?

これがMODE OFFの買い取り伝票です。

伝票に買い取りランクがあります。
S:400円
A:300円
B:100円
D: 10円
と書かれています。
特Sは500円以上で、Cは50円くらいでしょうか。

買取の価値がないものや季節はずれのものは、単価1円での引き取りです。
こちらは海外への輸出などに回されるようです。
一応、買い取り拒否のようなものはなく引き取ってくれるんでしょうね。

総合計は21点で¥1,342円となりました。
実際に値がついたものは、その内の9点になりますね。

さて、この結果を高い、安い、どう思うかはお任せします!

モードオフで買い取ってもらった感想のまとめ

まず、捨てる予定のものが1300円とはいえ、売れて良かったです。

どうせいつか捨てるような服なら、後生大事に持っているより1~2年で売った方が流行遅れにならず、高く売れると思います。

モッタイナイと思ったり、定価が高かったからとか、もしかしたら、ひょっとしたら、体型が元に戻るかも!?と悩んでいても仕方ないですね(汗)

売りに行くという行為が面倒ではありますが、溜めにためて行くより、こまめに行った方が負担も少ないので、売りに行く癖をつけた方がよさそうです。

逆にすこしでも高く売りたい人には向いていません。
買い取り金額は、もっと高く買ってくれてもいいのに!と思うくらいひどいものなので・・・。

ブランド物だったり、有名ショップで買ったものなどは、ヤフオクに出した方が高く売れる可能性は高いです。不用品をまとめて福袋にして出品するのが、手間もかからずいいかもしれませんね。

不用品を処分しようかなと思っているのなら、参考になれば幸いです。

【2015年11月30日追記】
またモードオフで売ってきましたので、追加報告をしています。こちらもご覧ください。
参考MODE OFFに買取りをお願いしたら、価格表以上の特別価格で売れたよ!