カテゴリー別アーカイブ: グルメ

ツインバード 家庭用精米機 精米御膳を買いました

美味しいお米を食べたい!
その思いから、美味しくお米が炊けるという最新型の炊飯器を調べていました。
でも、各メーカーでいろいろな機能があって、よくわからない。
そんな時に教えてもらったのが、精米したてのお米を炊くととにかく美味しいということ!
それなら炊飯器を買い換えるより精米機を導入するだけでいいですね。
一手間かかるけど、美味しいご飯が食べられるならお安いことです。
コイン精米機を利用することも考えましたが、結局1週間分まとめて精米してしまったのでは意味がないですし・・・。
 
そこで家庭用の精米機を探して比較しました。
候補に挙がったのは、ツインバードの精米御膳道場六三郎さん監修の山本電気の匠味米です。
匠味米は見た目がおしゃれでインテリア的にはとても良いのですが、とにかくヌカが飛び散るらしい・・・
お手入れが面倒では続かないと思ったのでやめました。
そして、選んだのがツインバードの精米御膳MR-D720です。
(現在は新型のMR-E500Wにモデルチェンジ)
見た目はお世辞にもオシャレといいがたいですが、電気ポットくらいの大きさでいい感じです。
ツインバード 精米御膳MR-D720
 
早速、玄米を買ってきて精米してみます。
白米や5ぶつき、7ぶつきなど仕上がり具合を調節できるんですね。
仕上がりと何合精米するかを選んでスタートを押すだけです。
玄米をかくはんしてぬかを落としています!
所要時間は2合で5,6分くらいでしょうか。
音はまあうるさいですが、耐えられないほどではありません。
ツインバードの精米機にして良かったのは、精米後のぬかの処理です。
ぬかボックスにたまるので、そのまま簡単にゴミに捨てられます。
ぬか漬けをやっているのでしたら、そちらに回せますね!
ツインバード 家庭用精米機
この白いボックスがぬかボックス。そのままゴミ箱にポイ!
さて、精米したての炊き立てご飯のお味は!?
すごく美味しいです!
なんといっても香りが違います。
昔、田舎のおばあちゃんちで食べたような・・・お米の香りがします。
あと、とても経済的ですね。
玄米の方が安いので、楽天などで買えば、あきたこまちやひとめぼれも30kg8000円程度です。
今後は九州など好きな産地の玄米を取り寄せて精米すると安全安心ですね。
7ぶつきも試してみましたが、白米とほとんど味は変わらず、しかも健康にいい!?
精米機の価格もケンコーコムさんで1万円弱なのでお買い得です。
美味しいお米を食べてみたかったら、ぜひ試してみてくださいね。