カテゴリー別アーカイブ: ボディケア

火を使わないお灸はどんな感じ?

大きな書店でふと気になったのが、お灸コーナー。

えっ、お灸が流行っているの!?と疑問に思い、パラパラと立ち読みしてみました。
結果、気になってお試し用のお灸がついた本を買ってみました。

okyu.jpg

なんといっても、美容や冷え性にも効果があるし、女性には気になる要素が多いです。最近はお灸女子という方々もいるそうですw

早速、サンプルでついていたせんねん灸とアロマ灸を試してみました。

初めてのお灸体験

しかーし、思いのほか立ち込める煙にビックリ!
恐らくタバコの煙くらいなのですが、吸う習慣がないので火災報知機が鳴ってしまいはしないか焦りました。

初めてのお灸の感想はというと、
アチチ、となるのかと思いましたが、もぐさを直接置いて火をつけるわけではないので、それほど熱くなかったです。

じわーと熱くなって気持ちよかったですが、やはり煙が気になってしまいます。

そこでせんねん灸の火を使わないお灸 太陽を買ってみました。

火を使わないお灸 せんねん灸太陽

okyutaiyo.jpg

使ってみた感想はかなりいい感じです。

・火を使わなくていいのはやはり楽です。
・カイロのように貼り付けて使用できて便利です。
・持続時間は3時間くらいです。
・熱さはカイロほど熱くない程度です。じんわり長時間気持ちいいです。
・欠点は火を使うタイプより割高なことです。

お灸の欠点は煙が出ることと、やっている間は姿勢を動かせないことです。
火を使わないお灸は、貼ったまま外出することもできるし、垂直にも貼れるし便利です。
不眠に効くツボに貼って、そのまま寝てしまうこともあるくらいです・・・。

自分なりの効果を求めるツボを探して、お灸をすえるというのは一種自分の体を見つめることになります。
また、お灸をして動かずゆっくりとした時間を過ごすのもリラックスできていいですね。

今は女性に万能効果のある三陰交というつぼメインにやっていますが、今後はいろいろと試してみたいです。
 

お尻のたるみや黒ずみを解決してヒップアップするには

お尻のきれいな人を見るとついつい見てしまいます。
自分のお尻が気になるので、スポーツジムなどで見るツンと上がったヒップがうらやましい!
普段、目にしない場所だけに気になりますよね?
hip20130225.jpg
お尻は座ったときの体重を支える重要な役目があるので、脂肪が多いです。
そのため、冷えやすく血行が悪くなるので、冷えにも気をつけたいところです。
お尻のたるみや黒ずみを直して、ヒップアップするには次のようなことが有効です。
ぜひ心がけてみてください。

座りっぱなしをやめて、こまめに動かす

デスクワークでずっと座りっぱなし・・・これはお尻にとってよくありません!
こまめに立ち上がって歩いたり、姿勢を変えましょう。
お尻を軽く叩いたり、ツボを押したり、血行促進に努めたいですね。

血行を促進して、冷えを解消

脂肪が多く、血流が滞りやすいお尻は、冷やさないように気を使いたいもの。
膝掛けやストールで温めたり、入浴も湯船につかり、ゆっくりとヒップのマッサージをしてあげましょうね。

サイズが合わない下着をやめる

サイズが合わなかったり、身体を締め付けるきつい下着は、うっ血やむくみの原因となります。
また、肌との摩擦の繰り返しで、肌荒れや黒ずみになりやすくなります。
締め付けないボクサータイプのショーツがベスト!

乾燥を避けて、保湿をたっぷり

クリームやローションを使って、保湿重視のスキンケアを行いましょう。
引き締め効果のあるクリームを使えば、なお良しです。
簡単にでいいですから、毎日続けることが大切ですね。
お尻の筋肉を鍛えると、ヒップアップにもなるし、血流が良くなり冷えも解消します。
まずは運動と冷えの解消、そしてスキンケアで美尻を手に入れましょう!

足のしびれの原因は?

足のしびれに悩んでいます。
といっても、正座のしすぎではありません。
右足のふくらはぎと指先だけがしびれている感じです。
原因については薄々とわかっています。
私は腰痛持ちなのですが、腰痛が激しくなったときに足の痺れが起きたんです。
腰痛だけでもつらいのになぜ足のしびれ!?
同じ症状の方の役に立てばいいので、体験談を書きますね。
腰痛と足のしびれの関係
そもそも私の腰痛のきっかけは、ぎっくり腰からでした。
脂汗の出るひどい痛みでした。
それ以来、体力が低下したときや季節の変わり目などに定期的に痛みが襲ってくるようになりました。
さらには、足のしびれが発生しました。
しびれなんて1,2日もすれば治ると思っていたのですが、全然治る気配がなく不安で仕方なかったです。
そこでかかりつけの整形外科病院(名医らしい)で診てもらったところ、坐骨神経痛とのことでした。
坐骨神経とは、腰、骨盤からお尻、足先まで伸びる神経です。
その神経が圧迫を受けることによって、足のしびれになるというカラクリです。
もっと怖い椎間板ヘルニア
足の痺れの原因の一つに、腰椎椎間板ヘルニアがあります。
幸い私は診察してもらっているときに、痛みがあまり強くなかったのですが、ヘルニアによるものだと激痛が走るらしいです・・・。
怖すぎますね!
足のしびれの治療
腰痛で病院に行き、リハビリを受けるとずいぶん痛みの症状が軽くなります。
私はウォーターベッドでのマッサージがメインですね。
そして、湿布(久光製薬のモーラステープが効果有りです)を貼ると、かなり緩和します。
でも、なかなか頻繁に通えないので、ストレッチや運動も増やしたいと思います。
完全に運動不足なので、痛みがまったくないときはがんばらないと!
自己流のマッサージなどは危険なようなので、気をつけてください。