カテゴリー別アーカイブ: ハーブ

ローズヒップティーで美肌効果!

ビタミンが豊富なローズヒップティーの効能に注目が集まっています。
ローズヒップはバラの花が咲き終わった後の実で、昔からお茶として飲まれています。

このローズヒップは、ハーブの中でも特にビタミン類が豊富で、ビタミンCはなんとレモンの20倍以上の量が含まれています。
驚きなことに自然界の植物の中ではもっとも含有されているんです。

ローズヒップには、その他にもβ‐カロテンやビタミンB・E・P、リコペン、マンガン、カルシウムなどの成分が豊富です。
こうした成分の働きで、美肌効果、便秘解消、生理痛や生理不順の症状の緩和など女性に嬉しい効果がたくさんあるんです。

また、ハーブティーには妊娠中は避けた方がいいものもありますが、ローズヒップティーは飲んでも問題ありません。
ビタミンCの他、鉄分・カルシウムなど、妊婦に不足しがちな栄養が補えます。

ローズヒップにたくさん含まれているビタミンCですが、美肌作りに欠かせない、美白効果の高い成分なんです。

ビタミンCは、美白効果やお肌の張りを保つコラーゲンの生成や維持を助けて、肌のキメを整え身体の内側から肌にハリをもたらします。

また、シミや日焼けの原因となる皮膚中のメラニン色素をブロックし、メラニン色素を淡色化する還元作用があります。
くすんだ肌や日焼け後の美白ケアに、ビタミンCはとても有効なんです。

ビタミンCは熱に弱いという欠点があります。
ところが、ローズヒップの場合は、ビタミンCがビタミンPによって保護されるので加熱しても壊れにくいのです。
しかもリコピンによって吸収されやすくなるという効果も!

このビタミンCは1日あたり摂取量としては100mgほどが望ましいのですが、レモン5個分の量ですからなかなか大変です。
1日に必要な量を、サプリメントで摂取してもいいですが、ローズヒップでも効果的かつ手軽にとることができますよ。