カテゴリー別アーカイブ: 美肌

にきびに似た皮膚病の原因はカビ!?

R25に掲載されていた記事を見て驚きました。
この症状、知ってる・・・。

その症状とは、胸や背中、肩、上腕にニキビのようなブツブツ(紅色丘疹)や膿胞を作り、かゆみをともなう炎症を起こし、ニキビと勘違いされやすい、というもの。

実は夫が完全に当てはまります。
ずっと昔からそうらしいのですが、まさかのカビだなんて・・・。

マラセチア皮膚炎とは

マラセチアは、普段から皮膚に常在している菌で、真菌(カビ)に分類されます。

マラセチアは、汗に含まれている皮脂を好み、毛包内、つまり毛穴で増殖します。
感染した毛穴は炎症を起こし、膿やかゆみを伴う赤い湿疹ができるのです。
これがマラセチア毛包炎と呼ばれるものです。

また、胸や背中、ワキの下、首などに白色や褐色の斑ができる『癜風(でんぷう)』や、頭皮に慢性的なかゆみやフケをもたらす『脂漏性皮膚炎』の原因にもなります。

全部当てはまってる・・・(汗)
子供のときからか、気づいたときにはあったそうです。
メンソレータム ザラプロなんか塗ってる場合じゃないですね!

マラセチア毛包炎の治療法

shower.jpg

マラセチア毛包炎の治し方は、やはり皮膚科に行ってお薬をもらうのが一番のようです。
あとはシャワーを浴びたり、下着を替えたり、身体を清潔に保つこと。

えっと、つまり夫は脂っぽい体質で、不潔ということかしら・・・!?
・・・(汗)

持田製薬のコラージュフルフルという石鹸がカビと菌を洗ってくれるようなので、まずは試してみます。

 

肌を綺麗にする方法

年齢とともに気になるのがお肌だったりします。
もし過去の自分に一つ忠告できるのなら、「日焼けをするな!」と言ってやりたい。
誰もが焼いていた時代だったので、同じ後悔をしている人は多そう・・・。
最近の子は美白が当たり前だからうらやましいです。
sengan.jpg
でも、今からでも肌をキレイにすることは不可能ではありません。
せめてできることは努力しちゃいましょう!

生活習慣が大事

当たり前のことですが、美肌になりたいなら生活習慣の改善が大切です。
十分な睡眠・・・といっても時間だけ長ければいいというものではなく、ちゃんと夜寝ること。
食事はバランスよく腹八分目を心がけること。食べすぎはお肌にも悪影響です。
スナック菓子やジャンクフードなど添加物や化学調味料まみれのものももちろん良くありません。間食や寝る前に食べることは止めたいところです。
水分を多めに取りましょう。ただし、体が冷えないように水は常温やぬるま湯が良いです。
喫煙は論外!
ウォーキングやストレッチなど軽めの運動をやりましょう。激しい運動は活性酸素が出て、老化の原因となりますので逆効果です。

紫外線対策

やはり紫外線はお肌にとっていいことは何もありません。冬でも油断せず、日焼け止めや日傘を利用しましょう。ただし、日光に当たることで作られるビタミンDも不足しないように朝夕などに少しは日に当たる方がいいですね。

スキンケア

よく洗顔やお風呂でカラダを洗うときにタオルでゴシゴシこすっている方がいます。これはすぐにやめてください!たっぷりと泡立てた泡でやさしく洗うので十分です。
そして、重要なのはなんといっても保湿!
高い化粧水をチマチマと使うより、安い化粧水をたっぷり使うべき。コットンパックも効果大です。
とにかく規則正しい生活と紫外線対策を心がけてください。たっぷり睡眠をとって、バランスの良い食事を心がける。そして、洗顔と保湿はしっかりやりましょう!
 

ほくろが増えるのはなぜ!?

あれっ、ほくろが・・・明らかに増えてる!
鏡で顔をじっくりと見ていて、ショックを受けました。
前はこんなに多くなかったはずなのに・・・。
残念なことに心当たりがあります。
それは若気の至りで焼きまくっていた日焼け!
当時からシミやそばかすになると言われていましたが、
気にしていませんでした。せめて今くらい情報があれば・・・。
ほくろが増えるのにはもちろん原因があります。
そもそもほくろには先天性のものと、後天性のものがあり、
思春期に増える先天性のほくろは遺伝によるものです。
問題なのは後天性のほくろです。
増えやすくなるのは20代の後半から。
これはずばりシミなどと同じで、蓄積したメラニンが出てきたものです。
紫外線から肌を守るために、メラノサイトという細胞がメラニンをつくり出します。
紫外線をたくさん浴びれば浴びるほど、メラニンが数多く作られます。

それがシミ、そばかすやほくろになって表れます。
これが体質によって違いがあって、
ほくろが増えやすい人とシミになりやすい人がいます。
私はどうやらほくろタイプのようです。
遺伝も関係するので、
近親者がどちらのタイプか確認しておいた方がいいかもしれませんね。
明らかに日に当たりやすい顔や腕にほくろが増えています。
結局は、ほくろも一種のしみで老化現象の一つだそうです。
大変つらいことですが、日焼け止めや紫外線を浴びないようにして、
これ以上増やさないように気をつけるだけですね。